1. HOME
  2. 採用情報
  3. 谷嶋 里紗
内桶 浩市

業務部 物流事務

谷嶋 里紗
Risa Yajima

仲間が困っていたら、必ず誰かが優しくサポートしてくれる会社です!

2017年4月新卒入社

志望動機を含めた入社経緯から教えてください。

高校での就職活動で、いくつか見学させていただいた企業の中に丸高商会がありました。地元で活躍する会社というのも魅力でしたし、やりがいも大きそう。何よりも「季節を感じられる仕事」であることが志望の決め手だったんです。春になればこの商品が売れる、夏になればこういうものが売れる、秋はハロウィン関連の商品が展開され、冬にはチョコレートが売れる、といった部分ですね。また、誰もが知っている大手メーカーだけでなく、各地域で頑張っているメーカーさんの商品を多く扱う点にも惹かれました。

面接での印象はどうでしたか?

ますます入社したいという想いを強くしました。社長、課長、係長が面接をしてくださいましたけれど、固い感じはまるでなく、とても話しやすかったんです。笑顔で話しかけてくれるので「この会社なら楽しく頑張れる!」と率直に感じましたね。自分自身の将来性をしっかり伝えられるよう、祖母が営業していたお店ではパソコンでポスターづくりしたことや、アルバイト先でポップも書いていたことなどを話しました。

入社して大変だったことは?

最初に大変だと感じたのは、やはりコミュニケーションの部分です。私は物流事務を担当していますが、どこかしらの部門で不備が生じてしまうと滞りが出て、お客様に迷惑をかけてしまいます。自分たちの部署だけでなく、全体として連携がとれていなければいけません。その点を心がけて仕事に取り組んでいます。もちろん部署内の連携も大事です。皆が情報を共有することの重要性を、社会人になって理解しました。

やりがいに思うことや、嬉しいと感じるのは?

この仕事をできること自体が大きなやりがいです。丸高商会は、社員同士が綿密に連携を取り合う会社ですから、一人がミスしても必ず誰かがサポートしてくれます。私も、できる限り皆さんに迷惑をかけないよう努めていますが、何かしらうまくいかなくても、後ろに頼もしい大きな支えがあるため、安心してやりがいに満ちた仕事に臨めている。そう感じています。

丸高商会で自身が成長できたと実感する点は?

入社してからの私は、人とのコミュニケーションが本当に重要なことを学びました。先輩の皆さんが積極的に話しかけてくださったこともあり、コミュニケーション能力がアップしたことを実感。そこが私自身の最も成長した部分だと思います。それと仕事に取り組む姿勢として前向きになれたことも成長できた点。今の私の目標は、自分が担当する業務以外も全般的に覚え、どの部署の方が困っていても、しっかりサポートできる社員になることです。

未来の仲間に求める点とは?

自分から積極的にアピールするタイプで、さらにコミュニケーションを大事にできる方が向いていると思いますね。ミスした時には言いづらいから黙っているという人よりも、迅速に報告してくれる人の方が人柄として信用できるし、対策もとれます。仕事でわからないことがあったら、どんどん訊いてくれる人の方がいいです。失敗をおそれず、想いや考えを発言できる。そういう方に自信を持って丸高商会の仕事をしてほしいと思います。

丸高商会・社員オススメ、私のフェイバリットお菓子!

フェイバリットお菓子

ふんわりロールケーキ / 山内製菓

丸高商会の先輩に勧められた初めて食べた『ふんわりロールケーキ リッチミルク』。イメージよりもかなりしっとりしていて優しい味わいです。気軽に食べられる美味しいお菓子。私は大好きです!

お菓子売り場のトータルプランナー / 株式会社丸高商会

0299-56-5757

〒315-0002
茨城県石岡市柏原1-9

上矢印